So-net無料ブログ作成

今日は激しく遊びました。 [チャリ]

寒いの嫌ですね。

寒いと折角の休みでも家にこもって過ごすことになって大変損をしたような気持ちになるもんです。

今日、日曜日はなんとなく朝から暖かかったので動きたくてたまらんという感じで

自分なりにアグレッシブに遊びましたよ。

まずは起きて二週間ぶりにVmaxのエンジンに火を入れた。

目的地もなく一時間くらいブラブラと走らせた。

まあ、調子維持の為に走ったという感じです。

次はシェルパだ。先週、念のためにバッテリーをフル充電したので勢い良くセルも回り

快調な感じだ。

なんとなく近くの高速道路沿いの未舗装路をうろうろと突入してみる。

P1030541(1)(1).JPG

なかなか面白い道を見つけた!と少し遊んでいて気がついたのが

この落ち葉の下は朽ち果てたアスファルトなのであった。

「ええっ」ってちょっとびっくりした。高速道路が出来る前はメインの道路だったのだろう。

そういえば道幅も結構あるな。

人が手を入れなければあっという間に自然に戻るんだ。と実感した。

そして今度はトレック号に乗り換えて出撃。

まだ午前中だ。時間がたっぷり有る。なんか嬉しいです。

P1030545(1)(1).JPG

隣町の西条市の八堂山っていう小さな山をMTB担いで登ってみたくなったのです。

世の中にはMTB登山というのをやってる人が居てどんなもんかいな?と。

とりあえず小さな山で経験してみようと思いまして。

この階段をえっちらおっちら登り始めました。

P1030546(1)(1).JPG

なかなか勾配がきつくてきついよ。

そこそこ心肺を鍛えているつもりでもこれは別物の気がする。

トレック号は乗れるような所は無くて担いでいるだけである。

乗れない自転車はたんなる重たい荷物です。 

P1030547(1)(1).JPG

まだまだ続くんだ。嫌だな~と思いつつMな私はちょっと嬉しかったりする。

何人か散策を楽しんでる人々とすれ違った。

「こんにちは。」と声を掛け合う。皆、自転車を担いでる私を見てニヤニヤしてたと思う。

「なんだ?こいつは?」って思ったんだろうな。

P1030550(1)(1).JPG

こういう所につきもののお堂に立ち寄ってちょっと休憩。

ここは狸が奉られている。伝説の狸が居たらしい。

ネットで伝説の狸について調べるとなかなか面白い。

各地にいろんなタイプの狸の伝説が有ってそれぞれ地元で愛されているようだ。

P1030553(1)(1).JPG

殆ど自転車を担いだり押し上げたりの1085mはなかなか辛かった。

トレック号には結局100m位は乗って走れたが。ずっとほとんど荷物だった。

P1030552(1)(1).JPG

頂上には古代の住居が再現されております。

この付近には何軒かの古代の家の遺跡があります。

そのうちの一軒を再現しているようです。

P1030554(1)(1).JPG

下りは山の反対側に下りました。

寒いと思ってネックウォーマーとか装着してたんですが結局汗だくでハンドルに

引っ掛けたまんまです。

ここで私のトレック号にトラブル発生。

ディスクブレーキの前輪用、右レバーがスカスカに!

2年前にも起きたトラブルです。

油圧式なんですがオイルが抜けちゃったようです。

急な坂を下るときに私が握り込み過ぎるのかも知れません。

どちらにせよ、バイク用と違って自転車用はヤワなのかも知れませんね。

このトレック号、チェーンの交換時期も来ているのでそれも兼ねて修理に持って行こう。

そして、結論ですが、MTB登山は私は無理だと。

MTBはMTB、登山は登山と一緒にするのはきついなと思いました。

その後帰宅して一眠りして買い物に出かけて

そして夜8:00頃よりランニング。

我ながら今日はたくさん動いたなと感心した。

休日毎にこれくらい活動していれば後悔しないんだけどね。

飲みすぎてしんどい週末もあるしいろいろですわ。

P1030559(1)(1).JPG

最近、レンタルビデオで「八日目の蝉」を見たんですが泣けました。

ここ最近では一番ぐっと来た映画ですね。

永作博美がまた、切ない演技をするもんでマジで私、泣き顔を隠すのに苦労しましたよ。

永作博美は私、結構好きなタイプなのです。切ない泣き顔させたら日本一かも。

それと最後に親子として過ごすところが小豆島なのでこれまた親近感がありまして。

原作が読んでみたくなって買ってきました。

ちょっと読んだけど面白い。

この作家さんはなんと私と同じ年と知って

「へえー私と同じ年でこんな話書く事が出来るんだ!」と素直に感心しました。

小豆島は今年は必ず上陸しようっと。


nice!(11)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

二度目は無いな! [チャリ]

今日、日曜日は久しぶりにポカポカ陽気でした。

折角の休みなんで何かしたかったのでしょう、

前日になんか急に↓を思い出しまして。

(わざわざ見ていただく程ではないのですがKSRを持ってた頃に行こうとした所。

季節がまだ暖かったので蚊と蜘蛛の巣だらけで撤退した。)

http://dt50.blog.so-net.ne.jp/2006-10-07

P1030518(1)(1).JPG

今日はちょっと走ると汗ばむくらいの陽気。

P1030519(1)(1).JPG 

目的地はまあまあの勾配のある峠道を越えなければならない。

しんどくなってちょっと休憩。

P1030520(1)(1).JPG

目的地が見えるところに到着。

下のほうに見える民家みたいな所に行ってみたいのです。

釣りの本によれば民家の前に広がる海はなかなかの釣りスポットらしい。

P1030521(1)(1).JPG

突入中であります。釣り人がつけたと思われる獣道を進みます。

道の細さと、右側が断崖絶壁なのでKSRではきっと無理だったと思います。

P1030522(1)(1).JPG

野イチゴがたくさん有った。3っつ4っつ食べたった。旨かった。

P1030523(1)(1).JPG

石に引っかかって2回程、転倒。膝打ってちょっと痛い。

P1030524(1)(1).JPG

坂を降りきると、でっかい竹薮が~写真だと明るいけど、、、実際は薄暗くて気持ち悪かった。

P1030525(1)(1).JPG

井戸の跡でしょうね。

いらんこと「貞子」だ「リング」だと思い出してしまった。

P1030526(1)(1).JPG

目的地の民家みたいな所に辿り着きましたよ。

余りにも荒れてて、周りも雰囲気悪すぎて、いつもなら好奇心旺盛な私も近づく気にならず。

P1030527(1)(1).JPG

海に出ようと思って彷徨った。この広場みたいな所を横断したが泥濘ってやつで

少し泥に埋まりながら進んだ。沼みたいにズボってならないか?ドキドキでした。

P1030528(1)(1).JPG

SPDのシューズも防寒用のシューズカバーもドロドロです。

帰りは同じところ通りたくないな~。

P1030529(1)(1).JPG

気持ち悪い所を抜けてやっと海が見えた。

P1030530(1)(1).JPG

海は調度干潮で海が引いていたので潮が引いている今なら左の奥に行ける。

そうすれば普通の陸地に辿り着くと思って頑張ってMTBを押したり担いだりしながら

進んでみた。

P1030532(1)(1).JPG

かなり行ってみたが、、、途中でヤバイ気がしてきて、、、、これで潮が満ちてきたら

確実に帰れないな!!気持ち悪くて嫌だけど元来た道を戻るしかない。

こういうのは早めに判断しといたほうが良いので冒険せずに引き返しました。

P1030531(1)(1).JPG

「君、どこの誰や?」と言わんばっかりに、こんな変なおっさんが落ちとるし。

後は、ひいいい~って良いながらゼイゼイと息を切らして自転車を元来た道まで押し上げて

帰ってきました。

ワクワクしたし、目的地の民家まで辿り着いたという達成感はあったけど

なんかもう、二度と行きたくない所でした。

ではまた。


nice!(18)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

必然的に?自転車三昧 [チャリ]

最近はこの黄色い自転車が大活躍してます。

仕事に遊びにこればっかりです。

自転車だけの生活が楽しいかといいますと・・・・・・・トホホホっ正直きつくなってきましたよ。 

P1030445(1)(1).JPG

とりあえず土曜日も自転車で自転車のイベントを見学に出かけてみました。

 レッドブル ホーリーライドっていうMTBのダウンヒルの大会が隣町の西条市石鎚神社で

開催されるというのを聞いて出かけました。↓(やけに長いアドレスですが、よろしければ!)

http://www.redbull.jp/cs/Satellite/ja_JP/Article/%E5%A4%A7%E5%A5%BD%E8%A9%95%E3%81%AE%E3%83%9E%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AF-%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%92%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B9--RED-BULL-HOLY-RIDE--%E3%81%8C%E4%BB%8A%E5%B9%B4%E3%82%82%E9%96%8B%E5%82%AC%E6%B1%BA%E5%AE%9A-021243095121666 

P1030446(1)(1).JPG

このダウンヒルレースは神社の境内から山門までの階段を一気に駆け下りるという

恐ろしげな競技でして、怖いもの見たさでエッチラオッチラとペダルを漕いで出かけました。

P1030447(1)(1).JPG

レッドブルのデモカーも来てました。

出店もいろいろ有ってコンパニオンの綺麗な女性も居て

ここは神社だよな~!?っていう感じで雰囲気が一変しておりました。

ジャイアントがダウンヒルMTBを数台展示していたのですが全て50万円以上。

P1030448(1)(1).JPG

P1030450(1)(1).JPG

あの境内の奥から4人単位~2人単位でスタートです。

この石畳が滑ったりしないのかなと心配していました。

P1030455(1)(1).JPG

P1030452(1)(1).JPG

どんどん下に下りて行きます。恐ろしい勢いです。

P1030458(1)(1).JPG

そしてこの山門がゴールです。

いや~まじで走っているというより落ちて行っているという勢いで迫力満点でした。

私は決勝まで見届けることが出来ませんでした・・・・・それは何故か??

私は自転車で来た為、めちゃくちゃ腹減っちゃったのです。

牛丼が食べたくて吉野家に行きたくて我慢できなくなって会場を早めに

出てしまいました。

腹ペコで食った牛丼大盛り、お新香、味噌汁のBセットは最高に美味しかった。

さて翌日の今日、日曜日です。

P1030459(1)(1).JPG

今日はMTBで出てきています。比較的家の近所の無人駅で待ち合わせをしています。

昨日のダウンヒルのレースを別の場所で観戦していたAさんから

電話が今朝ありまして急遽、一緒にMTBで林道を走ろうとお誘いを受けました。

Aさんは最近知り合った方で、MTB、カヌー、オフバイク、登山などなど大変多趣味で

体を動かすのが大好きな方でして「なんか気が合うかも!」と思っていた方です。

昨日のダウンヒルを見て火がついたんですと。

P1030460(1)(1).JPG

なんとBMWで迎えに来てくれました。

車に傷をつけないように恐る恐るキャリアに我がトレック号を搭載。

P1030461(1)(1).JPG

これはAさんのジャイアント号です。

これは型は古いけどかなり高価なレーサーなんですと。

フレームにある各種ロゴがステッカーではなく塗装なので

これはただのMTBじゃないと直ぐに判ります。

前後サス付なので重いのかと思い試乗させて貰ったら軽い軽い。

私のハードテイルのトレック号より軽いと思います。

ブレーキもカツカツと良く効きます。良い部品使ってます。

P1030464(1)(1).JPG

MTBの林道走行はエッチラオッチラと坂を上るのに大半の時間と体力を使い

下りるのは一瞬であります。

ひいひいいうて登ってきたところで記念撮影です。

P1030467(1)(1).JPG

時々、休まないと心臓が止まりそうですね。

一本、ダウンヒルをやってちょっと休んで、別ルートでもう一本って事になりました。

このAさんは思いっきりが良い方で、おっそろしいところも「きゃっほー」と奇声を上げながら

突っ込んで行ってました。流石です、昨日のホーリーライドでも出場できると思うと

発言していただけあって凄いです。お師匠さんと呼ばせていただきたい方です。

さて2本目ですが、またまた筋肉が悲鳴を上げる寸前までペダルを漕いで

P1030469(1)(1).JPG

ひゃあー疲れた!とまた休憩です。

P1030470(1)(1).JPG

我が家がこの山の向こうに見えそうです。

P1030471(1)(1).JPG

通称、岩盤っていうコースなんですと。

写真じゃ伝わりにくいのですが岩肌で狭くて急で恐ろしい道です。

Aさんに「ここにタイヤを乗せて~」とかレクチャーを受けました。

でも、私はまともに走れず2回転倒。

サイクルコンピューターが衝撃で外れてて探しに戻ったりしました。

AさんはAさんらしい大転倒を・・・・・・・・

Aさんの自転車はあるけどAさんが居ない?!凄い勢いで転倒しておりました。

近くの藪から出てきたAさん。流石Aさん。

思いっきりの良い人は転倒も派手。

装備もばっちりだから怪我もなし。

めちゃくちゃ体が疲れたけど、充実した楽しい時間だった。

ではまた。 


nice!(17)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

エレベータで降り立つ島 [チャリ]

本日、帰宅したらセロー555さんから送って下さった新そばが届いて

ました。製造元も長野の戸隠である。正真正銘の蕎麦の名産地の新そば。

着替えるのももどかしくて、いそいそとサッと湯がいてざる蕎麦にして

ひとついただきました。蕎麦とはこれだこれ!というくらい蕎麦でしたよ。

本当に美味しかったです。555さん有難うございます。

P1030427(1)(1).JPG

 

ところで最近私は何をしていたかといいますと・・・・・ 

釣れもしないのに釣りばっかりしてましたよ。

太刀魚釣りに行っても坊主。

烏賊釣りに前回から更に2回、しまなみの大島に上陸してますが

これも一回は坊主、、2回目はかろうじて甲烏賊、一匹だけゲット。

と燦燦たる結果であります。

↓これも少し前なんですがデビル8というカッコいい名前のたこ釣りルアーを

購入していそいそと海に出かけてました。

P1030392(1)(1).JPG

なんかこの両足みたいなのが海底を歩くように動くんだそうで

最新型?のタコ用ルアーなんですと。

この足のおかげで根がかりも殆ど無いとの評判なんですと。

P1030393(1)(1).JPG

40分くらい「たこ釣れろ!」と頑張ったが根がかりでデビル8が無くなって

戦意喪失して直ぐに帰宅しちゃいました。

釣りとは何なのでしょうね。

釣れたら当然面白いけど、釣れなくても竿を振ってる間は楽しいですね。

 

さて、この日曜日です。

P1030396(1)(1).JPG

前から気になっていたけど降り立ったことが無い島、馬島です。

しまなみ海道の来島海峡大橋にあるエレベーターで島に降りれるのです。

自家用車等で部外者は上陸できない様でして、原付バイク、自転車、徒歩の人は

エレベーターを使って上陸可能です。

↓橋の上から馬島を見ております。これまでも何度も眺めた風景だ。

いよいよ初めて上陸する。ワクワクである。

P1030397(1)(1).JPG

P1030398(1)(1).JPG

こんな通路を進むと・・・・・・・・・

P1030399(1)(1).JPG

エレベーターが有ります。

P1030400(1)(1).JPG

ブロンプトンで上陸中です。

P1030402(1)(1).JPG

ガラス張りのエレベータです。

P1030404(1)(1).JPG

はい、上陸です。

P1030405(1)(1).JPG

今、降りて来たエレベーターを眺める。

P1030406(1)(1).JPG

島で唯一のトンネル。

P1030408(1)(1).JPG

海ばかり見ていました。小さな島だから海だらけです。

P1030409(1)(1).JPG

小さな漁港、なんか可愛らしい感じがしました。

P1030410(1)(1).JPG

凄い装備で防波堤で釣りをしている人を発見、物凄く竿がしなっていまして

しばらく眺めていると、はまちみたいな大物が釣れてました。

P1030413(1)(1).JPG

おそらく島で一つしかない自販機。

疲れていたのでリアルゴールドを一気飲みした。

P1030414(1)(1).JPG

いいな~島っていうのは、毎日釣りばっかりして過ごしちゃうだろうな~。

P1030415(1)(1).JPG

でも、きっと最初の一ヶ月くらいかな~、すぐに退屈になってしまうだろうな。

ネオンが恋しくなること間違いないでしょう。

もう、そういう欲が無くなってからこういう所に移住しないとね。

P1030425(1).JPG

島の探検も2時間位で完了。

実は烏賊を釣ったろうとあちこちで竿を振っておりましたが・・・・・・

この日も坊主。  

しばらく釣りは止めようっと。

 

ではでは

 

 


とりつかれた男 [チャリ]

とりつかれた・・・といってもオカルトじゃ無いですよ。 

盆が過ぎて、ここ数日で涼しさを感じるように来ました。

今日は日曜、せっかくの日曜なのに昨夜から雨。

私にとって雨の日曜日ほどつまらない日は有りません。

今日は家で過ごそう、何しよう?そうだ!

もう古いゲームですが↓の中古ゲームを買って来た。

P1030323(1)(1).JPG

「ぼくのなつやすみ」は結構好きでこれまでもやって来てるのですが

この瀬戸内版というか「しまなみ海道編」はPSPでしか無いという事もあって

買っておりませんでした。PSPは持ってるんですが小さい画面でゲームするの

あまり好きじゃありませんので。

でも「瀬戸内」っていうのに物凄く興味が有りました。

私が小学生の夏休みに過ごした大三島の日々を更に思い出せるかな?

PSPは長期間放置してたので充電中です。バッテリーが心配であります。

ゲームを買ったついでにバイク雑誌と自転車雑誌を物色して・・・・・ 

P1030325(1)(1).JPG

「しまなみ海道」って文字に心惹かれて即購入。

私は「しまなみ海道」って文字にそそられてこれまでも色んな雑誌や本を買いました。

「しまなみ海道」という名前に過剰反応してしまうのです。

自転車って面白いな~と自転車に懲りだしたきっかけになったのが「しまなみ海道」

って事もありますが子供の頃に過ごした楽しい島の生活の思い出。

それと元々ご先祖さんがこの辺りの出身という因果関係?も有るのだろうと思います。

私は「しまなみ海道」にとりつかれているのでしょう。

まあ、考えてみれば私は他にもとりつかれている事

いっぱいあるんですけどね・・・・・・・・・・・・・・・。

 

そんなとりつかれている「しまなみ海道」にまた行って来た。

前回の記事はブロンプトンで先週の日曜に走った件、そして月曜は仕事して

火曜日は仕事さぼってまたまた「しまなみ海道」を走ってしまいました。

P1030308(1)(1).JPG

今回はちょっと本気で走ろうと思って黄色い自転車を出して来ました。

私はロードレーサーな自転車より旅仕様の自転車の方が好きなようで

中身はすかすかなのにフロントバッグまで搭載してやって来ました。

P1030312(1)(1).JPG

いい加減な写真でありますが一人で満面の笑みです。

気持ち悪いですね~、でも自然と笑顔になるのです。

P1030313(1)(1).JPG

大好きな今治から三番目の島、大三島にやって来ました。

島をのんびり一周中であります。

ちょっと失敗したのが出発が遅かったこと14:30頃から今治を走り出したので

ペースがやばい。明るいうちには帰れないな~とこの頃にやっと気がついた。

馬鹿ですね~。

暑さと前回の疲労が残ってたのでしょう。えらく疲れて来ましたよ。

一回休むとなかなか立ち上がる気がしませんでした。

誰もが考える「どこでもドア」があったらな~って子供みたいな事を想像して・・

一度、今直ぐ家に帰ってエアコンの効いた部屋で一眠りしてシャワーして

夕方の涼しくなった頃にまた戻って走りだして・・・・・・・・・と。

あれですなーしんどい時って馬鹿みたいな事を延々考えてしまうもんですな。

しかし、現実には「どこでもドア」なんて有りはしない。

翌日の仕事の為に必ず自力で帰宅せねばならないのだ。

P1030316(1)(1).JPG

やっとの思いで一周して大三島から出れます。

 

P1030318(1)(1).JPG

時間は18:30頃だったかな。今治から63km。

私の自転車の一日の行動可能距離は120kmと思っていたが

暑さと疲労が残ってた為か今回はこの距離でやけに疲れています。

途中のコンビ二でガリガリ君やアンパンやオロナミンCで燃料補給して

即身仏になりそうな気持ちで暗くなった道でペダルを漕ぎ続けます。

P1030320(1)(1).JPG

来島海峡大橋、最後の橋です。これ渡れば今治に泊めてある車まで帰れる。

しかしブレまくりの写真です。取り直す元気も無かったのでしょう。

P1030321(1)(1).JPG

夜の来島海峡大橋。

しんどいけど、島々の夜景は綺麗だし。殆ど他の人と会わないし。

こんな時間に自転車で走ることもめったに無いだろうと楽しんでいました。

P1030322(1)(1).JPG

やっとこさ到着。20:30頃今治到着。

本日の行動距離91km、、、もっと体力を強化せねば。

ろくに夏休みは無かったけれど、こういう日が一日でもあれば

あ~楽しい夏休みだった!と思えます。

夏はなんかやっぱりしんどい事したいもんですね。

 

PSPの充電が終わったようなのでゲームを始めます。

それではまた。

 


nice!(14)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

夏はMな活動が好き!! [チャリ]

お盆ですね。

皆さんは如何お過ごしでしょうか?お休みで夏を満喫されているのかな?

私は特に盆休みっていうのが有りませんが適当に単発で休もうっと。

しかし夏は良いですね~あっっでも仕事以外っていう事ですよ。

遊ぶ事限定ですと夏は最高です。

夏は何もせずに家で「暑い暑い!」と言ってじんわりと汗ばむ・・・・なんていうのは

一番気持ち悪いので、夏は思いっきり汗をかきに行くのが良いです。

子供つれて海やプールに毎週出かけて唯でさえメラニンの多い私は現在

真っ黒であります。

今日は久しぶりに単独でしまなみ海道にブロンプトンを走らせに行って来ました。

P1030304(1)(1).JPG

いきなりマージャンですがこれは休憩中であります。

帰る途中の来島大橋の手前で最後の休憩をしています。

最近、オンラインのマージャンゲームにはまってまして時間があれば

直ぐにやっちゃいます。

世界一面白いゲームはマージャンと何かで読んだことがありますが

私もそう思います。

雀荘等でやる本物のマージャンでは言葉でかく乱するとか雰囲気で騙す・・

なんて事を手をかえ品をかえやりますがオンラインだとそんな事出来ません

がオンラインのマージャンも遠い何処かに相手が入ると思うとなかなか面白いです。

まあ、実際のマージャンではカモられてばかりでしたけど。

P1030297(1)(1).JPG

本日も大好きなしまなみは晴天でした。海沿いの道は案外涼しいです。

P1030290(1)(1).JPG

本日は先を急がず最初の島である大島をじっくり走ろうと思いサイクリングロードを

はずれて細かくうろうろしてました。

何度か書きましたが私の母方が大三島なので夏休みに婆ちゃんの所に良く遊びに

行って楽しい思い出ばかりなので島の雰囲気が凄く好きなのです。

P1030291(1)(1).JPG

何とも味のある建物がたくさん残っております。

P1030293(1)(1).JPG

こういう小さな船着場も好きだな~、こういう所で釣りばかりしてました。

P1030298(1)(1).JPG

前回の記事で書いた浄水器で分解された酸性水を持ち歩いておりまして

時々日焼けした顔や手足に吹き付けております。

焼けて皮がポロポロ剥けることもなくお肌つるつるでなかなか効果があります。

P1030300(1)(1).JPG

そろそろ日が傾いてきましたので帰ろうとしております。

夕日で海面がキラキラと黄金色に輝くこの時間帯の海も素敵です。

この暑い時でもしまなみは日焼けしたサイクリングの人々がたくさん走って

います。皆、暑いので顔を真っ赤にして走っています。

なんでこんなキツイ時期に?・・・・やっぱりMなのでしょうね。

それとブロンプトンに乗って気づいた事は小径車に乗ってる人同士は

良く目が合います。ペコリとお辞儀をし合ったりします。

走行的に不利な小径車を好む者同士で何となく仲間意識があるのでしょう。

P1030306(1)(1).JPG

薄暗くなった頃、来島海峡大橋を走って車の駐車場まで帰って来ました。

チャリダーさん達のテントがあります。

テントはバイクツーリング用より更に小型でシンプルな構造の様です。

良いな~チャリダー、最近は凄く憧れています。

無理な事だけど一ヶ月くらい休めたら間違いなく自転車で旅に出ると思います。

しかし毎日思いっきり汗かくから毎日風呂に入らないと気持ち悪いだろうな~と

つまらない事を考えつつ帰り支度を整えました。

しばらくすると歩行での旅、バックパッカーっていうのかな?の人もやって来て

テントを準備し始めたり・・・・・夏はMな人ばっかりだ・・・良いな~っと羨ましい限りです。

名誉もお金も要らないから時間が欲しいな~大学生の頃に戻りたいな~なんて

久しぶりに思いましたよ。

ではちょっと早いですが皆様、残暑お見舞い申し上げます。

P1030307(1)(1).JPG

ブロンプトン最高です。

 


節約生活? [チャリ]

春というのに寒い日が多いですね。

4月は何かと出費が多かった。私の財布も寒い寒い!!極寒です。

車の車検、各種税金の支払、保険の支払、各会費、ブロンプトン代、

スーツ作った代、飲み代、・・・・・等等。

(自業自得な支払いが多いなあ~・・・)

合計するのが恐ろしくてなるべく数字を見ないようにしてます。

今はゴールデンウイーク真っ只中!

なんとなく心にブレーキがかかりまして

今年は大人しくお金のかからんように地道に、でも楽しく過ごしております。

4月からちょこちょこと記事を書こうと写真撮ってたりしたので

お金は無くても暇が有る今夜は久々にブログ更新しようっと、、お金かからんし。

 

4月某日、娘二人がエミフルっていう松山の方のショッピングモールに行きたい!

って言うので渋々連れて行きました。

お父さんが一緒に居ても邪魔だろうと思い、昼食だけ食べさせて

「買い物が済む頃に電話くれ。」とその場から離脱。

P1030189(1)(1).JPG

車には愛するブロンプトンが搭載されてまして、ちょっとサイクリングです。

P1030188(1)(1).JPG

桜が咲き始めた頃だった。向かい風が凄かった。

P1030186(1)(1).JPG

菜の花は満開、春だな~って幸せを感じておりました。

それとブロンプトンに乗れる幸せ!乗れば乗るほど愛着が湧いてきます。

ブロンプトンはまじでお勧め出来る自転車です。

 

連休初日だったかな。

息子とMTBで近所を散策。

P1030191(1)(1).JPG

田んぼですな~、春ですな~。

P1030192(1)(1).JPG

近所散策のつもりが結構走ってしまいまして息子は疲れてます。

息子と私の大好物のガリガリ君、本日2本目で休憩してます。

この直後、息子の自転車がパンク、息子のタイヤチューブに合う空気入れを

持って来ていなかった為3kmほど押して帰る事になりました。

息子が疲れた様子で不機嫌だったので私が2台押して帰りました。

帰宅して息子のパンクを修理。翌朝私のトレック号もパンクしてました。

いずれもなんかの植物の棘が刺さっておりました。

植物の棘ごときでパンクとは!!

 

さて、翌々日だったかな。

P1030194(1)(1).JPG

パナソニックを引っ張り出し、ひとやま超えて隣町まで徘徊しておりました。

海沿いを走ってたら????なんだなんだ?この人達は?

凄い数の人々が座り込んで堀まくってます。

潮干狩りのようです。

四国に帰ってしばらく経つけど忘れてました。昔私が少年だった頃

両親とこの辺りに潮干狩りに来た事があった事。

あの時、採れたアサリをその場でバター焼きで食べたのが旨かったな。

そうそう、ここは天然でアサリが採れる所なのです。

翌日は仕事でした。

休みの間に自転車に乗りすぎたのか疲労がめちゃくちゃ溜まってまして

しんどい一日でした。まじで帰宅後は頭痛が酷くて即布団に寝っころがってました。

飲み屋からお誘いのメールがあったけど即、お断りしました。

さて5月3日本日です。

頭痛もすっきりして早朝から目覚めました。

気持ちが良いので自転車で近所のコンビ二までパンでも買ったろと出かけると

友人とばったり出くわす。

「何をやっとるのですかこの早朝から?」とお互いちょっと驚いた。

この友人は飲み友達みたいなもんで夜は良く会うのですが早朝から

会ったのは初めてかも。・・・・・早朝まで一緒に飲んだ事は有ったな。

缶コーヒー飲みながらしばし談笑。

このGWのお互いの良き?お父さんっぷりを話す。

そして帰宅、Vmaxも走らしとかなきゃとVmaxでうろうろと。

あの潮干狩りの海岸に偵察に行くと人がぼちぼちと集まっている!

それを見て無性に潮干狩りがしたくなり家に電話して子供を誘ったが

案の定断られた。

それならばと別の友人に電話。「行こう!」となる。

Vmaxをとばして急いで帰宅しいそいそと準備。

P1030195(1)(1).JPG

↑こんな道具しかなかったがシャベルは役にたった。

ホームセンターに行ったら熊手みたいなやつは一個しか残ってなくて

それは友人が購入。やはり潮干狩りブームの煽りなのか。

P1030196(1)(1).JPG

2時間くらいオッサン二人で頑張った。

友人はもっとたくさん採ってたが私のは↑これだけ。

周りにはずーっと頑張ってたのであろう沢山採ってる人がたくさん居た。

そもそも、我々は根性が無いし、結構な重労働なので

「腰が痛い」だの「こんなんじゃ効率が悪いのう」だの「買った方が早いのう」とか

心が腐った大人の発言ばかり。そんな事を言いながらも結構楽しんで

堀まくってた。2時間位で疲れ果てて帰ることに。

どんぶりに真水とアサリを入れて蓋をして砂を吐かしているところです。

(真水は間違いで海水に近い塩度にしなきゃならんと後で調べて塩追加。)

少ないけど明朝のアサリの味噌汁が楽しみなのです。

 

追加

翌日の5月4日もついつい行ってしまいました。

息子と二人で頑張った。

コツが解って昨日よりたくさん採れましたよ。

P1030198(1)(1).JPG

yosiさんにコメントをいただいたとおりに包丁を入れて砂抜き中です。

P1030199(1)(1).JPG

寝る前に息子と砂抜き中のアサリを覗いて、綺麗なもんだねー。

陶器みたいだねーと眺めて楽しみました。

 

 


nice!(14)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ブロンプトン [チャリ]

震災により被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。

今は義捐金や物資を送る位のことしか出来ませんが一日も早い皆様の復興を

心よりお祈りしております。

 

前回のブロンプトンが欲しいという記事を書いてから震災が発生して

楽しい記事なんか書けないなと思ってしばらく放置してました。・・・・

心苦しいのですが一応報告を・・・・。

P1030170(1)(1).JPG

ハイ、この袋はなんでしょうね?

我慢出来ん子ですわ私。

P1030171(1)(1).JPG

物凄くコンパクトに突起物も出ずに、上から見ると長方形に納まるのです。

P1030172(1)(1).JPG

憧れのこいつが遂に我が家に来たか~と感動してました。

色はブリティッシュグリーンです。

英国製=ブリティッシュグリーン としか思い浮かばないミーハーな私。

P1030173(1)(1).JPG

ブロンプトンの特徴でもあるワンタッチで取り外しできるバッグも買っちゃいました。

ショルダーベルトにもブロンプトンの象徴である折畳イラストがあり愛着が湧きます。

最初はこのバッグはちょっと高価だし要らないと思ったけどやっぱり便利です。

そして今日は久しぶりに朝から用事の無い土曜日だったので・・・・・

P1030179(1)(1).JPG

ブロンプトンでいつもの、しまなみを走ってみて他のフルサイズ自転車と

比べてどうだろうか?「しまなみ海道をいつか走破する会」を先導する時に

使えるかな?とワクワクするような気持ちでしまなみにやって来ました。

P1030182(1)(1).JPG

いつもの如く3番目の島の大三島まで走って往復で約100km走りました。

評判とおり小径タイヤにしては速いです。平地であればかなり戦闘力が

ありますよ。普通の実用車やママちゃりより遥かに速く走れます。

上り道が苦手かな、ポジションのせいもあるけど私の体力では

あまり坂を上りたくないです。

結局、フルサイズの自転車と走行性能を比べても仕方ないのだけど

評判通りスピードはそこそこだけど疲れずに長距離走れる事が

解りました。

いつもだと後半で毎度の様に足が攣ったりするのですがブロンプトンでは

普通に帰ってこれました。

それは何故か?他の自転車だと速く走ろうと思って頑張ってペダルを

漕いでるからだろう。ブロンプロンは速く走ろうと思わずにのんびりと

走ってましたのでその違いかな。


nice!(17)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

なんでもない日曜日の自転車 [チャリ]

月曜日は物凄い雪でした。

四国だと年に一回有るか無いかなのですがみるみる街が真っ白い世界になりました。

そんな中、私は嬉しくなって最近の通勤の相棒であるトレック号で
用事を無理やり作って外出しましたよ。
写真は無いけれど、雪まみれになって薄く積もった雪の上をトレック号で
走って楽しかった。
昼時にはサーフ号にチェーンを装着して「よっしゃー!帰宅できん社員を送ったろ!」
「そして山まで走りに行っちゃおう!」と張り切ってたのですが・・・・・・
所詮四国の雪・・・・・・夕方には雨っぽくなって・・・チェーンの意味が無くなった。
まあ、台風でも雪でも非日常な感じが大好きな変なオッサンな私です。

そんな雪が降る前日の日曜日のことです。

最近は自転車ばっかり乗ってるライダー失格な私です。

冬は寒いので平地を走ると体が暖まるまで時間がかかるので

好んで山に向かって走っております。

P1030165(1)(1).JPG
ここまで来ると冬でもうっすらと汗ばんで体はポッカポかです。 

P1030166(1)(1).JPG

この日はめったに行かない遊歩道まで進入してみました。

P1030167(1)(1).JPG

この遊歩道沿いから見えるこの淵みたいなところ。

ここは昔は滝つぼだったのです。

水量が凄かったのに工事で雰囲気が変わっちゃってます。

高校生の頃はこの写真の左の岩から飛び込むのがちょっと流行ってました。

ちょっと悪ぶってた我々は夏になればここで遊んでタバコを吹かしておりました。

当時馬鹿だった私(今も馬鹿だけど!)はタバコの煙を水中から吐き出せば

面白いかな??とよくわからん事を思いつきまして

息の代わりに思いっきりタバコの煙を吸って飛び込んだのですよ。

そしたら、あれですな~タバコの煙っていうのは酸素があまり含まれてないのでしょう。

水中で物凄く息苦しくなって、なんとか水面に顔をだして、、、ゲホゲホゲホゲホーっと

いつまでも咳き込んでました。苦しかったな~。

機会があれば一度お試しください。苦しいですよ~、、、、ってそんな機会無いか!

P1030168(1).JPG

山の麓まで降りてきました。ぼけーっと河川敷を走ってますと

天に向かってピンっと張ったロープが?!?!

なんだなんだ?と上を見上げると・・・・・・・・・・

P1030169(1)(1).JPG

アドバルーンでした。

何もする事が無い休日はボケーっと自転車に乗るのが楽しいです。

ではまた。


nice!(14)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

自転車で大島探検 [チャリ]

皆様、こんにちは。

ブログを放置気味!というよりも放置しておりました。

ただ物凄く忙しいだけですのでご心配は無用でございます。

(他の方の記事もなかなか見に行けてなくてすいません。)

来年の6月くらいまでこんな状態が続くかも知れませんがたま~には更新しようと

思っております。

 

本日、日曜日は恐ろしく早く目が覚めました。なんと4:30位。

こんな時間に起きるのは年に3回くらいかな?

そういえば昨夜は疲れてたのか21:00頃から寝てしまったからね。

こんなに早く目が覚めた日曜日は何かしないと勿体無いと思い・・・

とりあえずPCを立ち上げて潮時を確認する。

釣りにでも行ってやろうかと思ったのだけど潮時が悪いと判断して止めた。

「よし、自転車に乗ろう。」と薄暗い中OCR号を漕ぎ出した。

(自転車だけは飲みに行かない日はほぼ毎晩しつこく乗っております。)

朝.JPG

朝日が上って明るくなった頃、干潮の海に到着。

夜は山に向って走る事が多いのだけど朝は何故か海に向かいたくなります。

私の住んでいるところはつまらない田舎だけど山も海も近いのが良いところ。

それにしても早朝の海岸線を走るのは気持ちが良い。

一汗かいて帰宅してシャワーで汗を流して

Vmaxのタイヤ交換&オイル交換に行って来ました。

バイク屋を出てタイヤの慣らしも兼ねてVmaxで走り出したところ残念ながら雨。

引き返して家でのんびりしております。

 

さて、これからは二週間前の活動ですが・・・・・

P1030107(1)(1).JPG

この日も自転車で遊ぼうと気合を込めてコンビニで↑こんな物を買いました。

ビューティーインの方は興味本位です。

コレ飲んだら少しはビューティーになれるんかな?

私の住む街、新居浜市に大島という小さな島があります。

(しまなみの大きな大島とは別です。)

そこに自転車で行ってみたくて決行したのですが島には食べ物を買える

ところが無い(有ったらすいません。)と思うのでエネルギー源を買って

おきました。自転車で長距離走るとマジで低血糖みたいになってヤバイ時が

有りますので備えあれば~~と思ったのです。

・・・・・・・・・・・・しかし出発後気がついたのですがこれらのエネルギー源を

家に忘れて出て来ちゃってました。

 

P1030108(1)(1).JPG

この日はMTBのトレック号でした。好きな海っぺたの道を走ります。

P1030109(1)(1).JPG

フェリー乗り場に到着。片道で自転車込み120円です。往復で買いました。

P1030110(1)(1).JPG

ちょっとこっぱずかしいがこの日はピチピチの自転車用のタイツでした。

なんだかなんだとやっぱり自転車乗るときは自転車専用のウェアが楽なのです。

P1030111(1)(1).JPG

おお~船がやって来た。

P1030113(1)(1).JPG

来たよ来たよ。ワクワクしておりました。

P1030114(1)(1).JPG

小さなフェリーで乗船時間も10分くらい?だったかな。

P1030117(1)(1).JPG

これは出発前だけど、大島は目の前の島。

泳ぎが達者なら行けるかもと思います。

P1030119(1)(1).JPG

あっという間に大島に到着です。さあどんな冒険が待ち受けてるんだ?

と一人でワクワクしてました。

船着き場で「おーい」と声をかけられた。

「誰だ誰だ?」

帰りのフェリー待ちの車の列に友人父子がいました。

「へえーなんでこんな所で会うんじゃろ。」「何しよん?」など

会話をする。親子で釣りに来てた様子。

しかし、お互いにめったに来ないこの島で会うなんて物凄い偶然。

P1030120(1)(1).JPG

さていよいよ島を走り始めます。

P1030121(1)(1).JPG

P1030122(1)(1).JPG

P1030123(1)(1).JPG

P1030125(1)(1).JPG

P1030126(1)(1).JPG

廃墟となったロッジが点在していた。何故か窓ガラスが全部無い。

P1030127(1)(1).JPG

結構勾配もあってまあまあしんどかった。

ここは一番高い所と思う。ここからはずーっと下りで気持ち良い。

島一周は休憩時間込みで約一時間。

特に何も無い島だけど何も無いのも良いもんだ。

とにかく腹が減ったのでとっとと帰りのフェリーに乗り込んでコンビニを

めざしました。

パンを5個くらい買ったと思う。多いかなと思ったけどペロリと食べれた。

自転車でそこそこの距離を走るととにかく腹が減る。

今回の全行程で50kmというところ。

自転車遊びはお金もかからずフラフラになるまで遊べて充実感が有って良い。

おっと、この記事を書いてる最中に中学生の娘が修学旅行から帰って来ました。

旅行前に「お父さんお土産は何が良い?」と聞くので

「そうだな~、映画村に行くなら水戸黄門の杖か銭形平次の十手か

 座頭市の仕込み杖を頼む。」って言ったのに

法隆寺.JPG

法隆寺、夢殿が私へのお土産でした。

「へえー法隆寺か~。」「お父さん結構高かったんよ。」って言うので

「ありがとう、前から法隆寺が欲しいと思ってたんじゃ。」と・・・・まあ察して下され。

しかし、つい先日は高校の長女が北海道への修学旅行で小遣い6万円くれ。

今回は中学生の娘は小遣い16000円くれ。

とお父さんは大変でした。そういや高校の娘はお土産が靴下だけだったな~。

これから益々大変だ。

ちなみに中学生の娘に「お~い、おたべ(生八橋)あるなら今頂戴。」っていうと

「駄目!お父さん全部食べるから後で皆で。」

ひいーっ小遣いをたくさんやっても八橋もなかなか分けて貰えんとは。

 

ではまた。

 

 

 

 


nice!(14)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。