So-net無料ブログ作成

MTBで雪中行軍 [チャリ]

またまた自転車ネタでございます。

まだMTBの魅力にどっぷりつかっております。

 DSC_0246(1)(1).JPG

ちょっとMTBでしっかり遊んでいる人ってどんなもんかな?と興味をもって

初めて自転車屋さんの里山探検というイベントに参加することにしました。

ツルツルタイヤじゃかっこ悪いのでタイヤ交換。

外は寒いので嫁が居ない間にこっそりリビングで作業をしました。

DSC_0248(1)(1).JPG

さて、当日約10名くらいのメンバーが揃いました。

いきなりちょっとした階段をMTBで上がり始めたりして、、、、ヤバイ、レベルが高そうだ。

、、、と自分もやってみたら、、、あれれ楽勝!出来ちゃった。

目的地までけっこう長い!しばらく坂を上り続けます。

リーダー的な人が気をつかって「大丈夫ですか」と声をかけてくれて休憩を入れてくれます。

ここだけの話でありますが、、、、全然平気でありました。休憩は特に不要。

(すいません。最近体力に自信がついちゃって生意気な私であります。)

そして店長一押しの獣道に突入!

めちゃくちゃきつい!!殆ど登山!自転車を押している時間の方が長かった。

なんだかんだいっても店長が一番タフそうでした。さすが!仕事にしているだけある。

DSC_0249(1)(1).JPG

一番眺めの良い休憩ポイントで店長がコーヒーと店長の奥様が作られたレモンケーキをいただく。

DSC_0250(1)(1).JPG

石鎚山系の山山を眺めてしばらくのんびり。

超、、、しんどいがめちゃくちゃ楽しい!

DSC_0251(1)(1).JPG

皆さん、凄いMTBに乗っておられるようで私のが一番安物かも?

山頂からはずーっとダウンヒル。枯葉のジェットコースターみたいだ。

落ちたらやばそうなところがあって恐怖を感じる場面も。

転倒寸前ギリギリの線でなんとかゴールまで走りきった。

下りは必死だったので写真撮る余裕はまったく無し。

その後、舗装路を走って皆で休憩&解散ポイントまで走った。

私は何故か疾走する店長を追いかけてみていたが、、、、全然追いつけない。

速いし体力あるし、どないなってんの。

DSC_0252(1)(1).JPG

その後、「また、お願いします。楽しかったです。」と皆さんに挨拶してもう一人の参加者と

二人で別のルートで少し遊んで帰りました。

 

そして、翌週、、、、、、、

IMG_20131215_114801(1)(1).jpg

同じルートに仲間と3人で突入しに行きました。

ここは店長の一番のお気に入りだけあって素晴らしいコースだ。

少し慣れたのか恐怖感は薄らいでいた。

 

そして

DSC_0274(1)(1).JPG

この土曜日に雪が降ってるかな~?と別子山近くまで車で偵察に行ったら

びっしり雪が積もっていたので「こりゃいける!」と直ぐに引き返してスパイクタイヤに履き替えた。

車にMTBを搭載して準備万端だ。

自転車のスパイクタイヤってどれくらいやれるのか?興味津々。

ちなみに少し普通の舗装路を走ってみたが

タイヤが重たい為ペダルが重く感じるしスパイクピンがガリガリと凄い音をたてる。

普通の道は全然駄目な感じである。雪道専用の特殊車両になった感じ。

さて、日曜の朝からいそいそと出撃。

車で日浦登山口駐車場まで移動してそこから自転車で走り始めた。

車から降りた途端、脹脛まで足が埋まるくらいの雪。

ゴアテックスの登山靴を履いてきて良かった。

ゴアテックスって本当に良いな~と初めて実感したかも。

DSC_0276(1)(1).JPG

頑張って走っておりますが苦戦中。

スパイクタイヤは万能かと思いきや新雪にはスパイクピンが刺さらないから滑る。

圧雪やアイスバーンにはガリガリと良い音させてばっちり食い込んで快適に走れる。

だから快適に走っていても、、、いきなりずるっと来る。おっとっと!と何度もなる。

ヤバイと思うところは押して歩いた。

DSC_0277(1)(1).JPG

DSC_0278(1)(1).JPG

特に目的地があるわけでもなく、あっちに行ったりこっちに行ったり。

除雪作業のトラックやらショベルカーのおじさんたちに

「あいつ、あほや!」と思われただろうな。

DSC_0280(1)(1).JPG

こういうフカフカ雪はもう、まったく葉が立たない。

自前の足馬力ではどうにもならん!

腹がへって弁当を食った。

3~4時間くらいうろうろしただろうか。

DSC_0282(1)(1).JPG

自転車は運動するからどうしても汗だくになる。そしたら~さむ~くなってきた。

頭の中で映画の八甲田山の音楽が流れ始めたのでそろそろ止めとこ!と思って最後の休憩。

コーヒーとパンとカロリーメートでおやつにした。

 車に辿りついてエンジンかけて暖房が利き始めて暖かい風にあたるとホッとした。

車っていうのは本当にありがたい。乗り込んだ時点で「これで帰れる~。」と安心する。

寒すぎた!もう、やりたくないな~というのが正直な感想であります。

 

ではまた。

 

 


nice!(14)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 14

コメント 6

まえまえ

体力充実が素晴らしい〜
私も基礎練して魔太郎さんに置いて行かれない様にしなきゃ!
by まえまえ (2013-12-24 01:18) 

SerowGOGOGO

バイクの体力では太刀打ちできそうもないですね(^^;
トランポがあれば雪の林道にも行けるのにな~ってたまに考えます(^^;
by SerowGOGOGO (2013-12-24 20:56) 

HIRO

こんにちは。
いきなりやり過ぎ?は、アレですけど、体力鍛えるには良いですね。
by HIRO (2013-12-24 22:21) 

魔太郎

みなさん ありがとうございます。
自転車やランニングのおかげで体力に自信ができました。
琵琶湖一周したころがピークで寒くなってからあまり活動してないからちょっと落ちてきたかな。
自転車+スパイクタイヤですと軽いこともあってバイクより気軽に雪道を走れます。ただしめちゃ疲れます。
by 魔太郎 (2013-12-25 23:29) 

カズ−

先日ある方から自転車を進めるメールを頂きましたよ。
楽しいらしいですね~。

by カズ− (2013-12-28 18:14) 

魔太郎

カズーさん 自転車はこれまた奥が深い世界なんですよ。モーターサイクル以上にはまるかもしれませんよ。そして遊びで走ってるうちに体も勝手にタフに健康になるという素晴らしい乗り物だと思います。是非やってみませんか。

by 魔太郎 (2013-12-31 20:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。