So-net無料ブログ作成
検索選択

淡路島一周の旅 [チャリ]

ひさびさの更新ですがまたまた自転車の事で恐縮です。

自転車に懲りまくって寝ても覚めても自転車で走ることばっかり考えています。

琵琶湖一周をビワイチ(230km位)

淡路島一周をアワイチ(155km位)

と自転車業界ではこのような通称で呼ぶようで自転車乗るならやってみたい

一周の旅であります。

当然、私もやってみたくて仕方ありません。

map_0814-s-b0ab2.jpg

急にアワイチやったろ!!と決心しまして30日に仕事を放り出して5時起きで車に自転車を搭載して

出かけました。

NEC_0167(1)(1).JPG

前日はワクワクしてエネルギーの元を揃えて帰りに疲れた体で車の運転中にうとうとしちゃならんので

眠眠打破まで準備した。

平均20kmで走れたとして155kmだから約8時間はペダルを踏み続けなければならん!!

う~ん楽しみ!

・・・・・・と淡路島には9時前には到着したが・・・・・・・

NEC_0168(1)(1).JPG

なんですか~これは??土砂降りの雨ですわ。天気予報では曇りで小雨くらいだったのに!

ラジオでは大雨警報が出てると言ってる!最悪、しばらく待機して次回の為に下見でもして晴れてきたら

自転車出すか~と南淡路から北に向かってだらだらと車を走らせた。

岩屋のあたりで雨が小降りになり空が明るくなってきた。

「行くぞ!」と岩屋のフェリー乗り場のパーキングに車を置いてTREKを出して出撃!

11:30頃より走り出した。

NEC_0171(1)(1).JPG

小雨が気持ちいい。向かい風が強くてそれは嫌だった。自転車だと体力使うしふらつくのだ。

NEC_0173(1)(1).JPG

雨もあがってきた。淡路島を時計回りに外周を走るので殆ど海沿いを走れて気持ち良し。

この頃は元気もあって「自転車最高!この世にこんな面白い事は他にないぞ!」なんて思っていた。

NEC_01721(1)(1).JPG

モンキーセンターや謎のパラダイス手前からやけに上りがある。

ちょっとばててきた。私の波動エンジンの出力が低下し始めた。

とりあえずニトロを投入。少し元気がでた。

NEC_0174(1)(1).JPG

洲本から福良港までのあたりはもうアップダウンだらけ!

ニュー淡路ホテルの風車、、、、、この辺りでゼーゼーなってしばらく休憩。

ビワイチよりアワイチの方がキツイと聞いてはいたがなるほどな~と思った。

この辺りの走行でかなり疲労する。

そしてこの辺りで走行距離が75kmくらい!ちょうど全工程の半分くらいだ。

先行きが不安になる。

NEC_0175(1)(1).JPG

福良港を通過しその後もいくつかのアップダウンを繰り返す。

サンセットラインを通過しているときにはもう夕方になって夕陽が沈み始めていた。

NEC_0176(1)(1).JPG

淡路島の西側は何も無い。道と海が延々続いている。

先の方を見ると「あんなとこまで走るんか~」とナーバスな気分になってきた。

この辺りで残り40kmくらいだったかな。なんとか成功できると確信し始めた頃だ。

もう、あとは距離のメーターとにらめっこ!あと何キロ、、、、そればかり考えてペダルを踏む。

NEC_0177(1)(1).JPG

岩屋近くであたりは真っ暗。明石海峡大橋がライトアップされて綺麗だった。

疲れた体でも嬉しくなって元気出た。

岩屋をゴールにしたのはラッキーだったと思う。

変な山の中でゴールするよりもこの綺麗な橋を見るとゴール!って感じがする。

155km完了。車に乗り込んだのは20時だった。

疲れて眠くなるかと思ったが逆に神経が高ぶって全然眠くならずに車を運転できた。

23:00に帰宅。本日のミッションコンプリート。物凄い達成感だった。

翌朝(今朝)車から昨日頑張ったTREKを出すと。。。。。

なんと前輪がパンクしている。良かった!昨日の夜道で空気が抜けなくて。

きっと小さい小さい穴が開いてしまっているのでしょう。運が良かった。

 

さて、次はビワイチ、、、ちょっと涼しくなったころには決行しようと目論んでます。

ではまた。


nice!(9)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 9

コメント 7

n

完走、おめでとうございます^^

by n (2013-07-31 22:47) 

まえまえ

ミッションコンプリート! おめでとうございます♫
私は1/4ほど走って、こりゃモーターサイクルじゃ無きゃ無理と思ってました(笑)
次は琵琶湖!… 楽しみですね〜(^O^)
by まえまえ (2013-08-01 07:04) 

HIRO

こんにちは。
アワイチお疲れ様でした。
聞いた所に寄ると、結構アップダウンがあって厳しいみたいですね。

生体エンジンを使う以上?燃料や添加剤?は必要で(爆)
by HIRO (2013-08-01 11:37) 

SerowGOGOGO

一緒に一周した思い出が蘇ります
私にしては珍しく観光しながらでしたから~(^^)b
by SerowGOGOGO (2013-08-01 18:46) 

j-taro

下の方の西側はコンビニなどが皆無なので、休憩ポイントとか大変だったでしょう(^^;
by j-taro (2013-08-01 19:25) 

カズ−

最近私は眠眠打破を卒業し、レッドブルを愛飲してます。
眠くなる会議が多いんですよ、、、。
by カズ− (2013-08-01 23:47) 

魔太郎

nさん ありがとうございます。めちゃしんどかったけど達成感がありました。

Xml_Xslさん ナイス有難うございます。

ドラちゃん ナイス有難うございます。

まえまえさん 自転車も慣れてくると距離感が麻痺してくるようです。小豆島もなかなかキツイようで90kmしかないけど平地が無い、アップダウンしか無いと評判のようで、、、なんか行ってみたくなってます。
琵琶湖は秋頃に実現させたいです。

YASHさん ナイス有難うございます。

HIROさん 有難うございます。南側に峠3連発がありますのでそこで半殺しにされちゃいます。ちょこちょこなんか食べてないとヤバイですね。
羊羹がやけにおいしく感じましたよ。

555さん そうですね。ご一緒しましたね。あの時のおじさんがやけに淡路島に詳しかったから観光ばっちりでしたね。まさか数年後に自転車で自分が走ることになろうとは、、!!です。

j-taroさん 休憩ポイントは全部道端でジュースの自販機の前が多かったです。雨で出発が遅れたんで休憩もトータルで30分くらいかもです。

カズーさん レッドブル?も睡眠防止になるんですね。会議、、眠いですね。会議に関わらず昼間がやたらと眠い!休日に遊びすぎかも。

by 魔太郎 (2013-08-06 21:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。