So-net無料ブログ作成

愛媛マラソンへの挑戦 2回目 [徒歩探検]

年末以来、ご無沙汰しております。

たいしてバイクの活動もしていなかったので書くことがなくて放置してました。

最近はランニングに凝ってましてスピードは大したことないけれど時間があればジョギングを5~10km

しておりました。昨年、26.5kmのゲートで時間切れでバスにて強制送還された愛媛マラソンを完走するために

そこそこ頑張っておりました。

正月はランニングで片道12kmの神社まで初詣を決行して願かけを行う。

それが原因なのか左肩と指先が痺れてきて病院に診察に行ったりした。

もう、体を鍛える年では無いのか~いたわるべき年齢になったのか~なんて暗い気持ちになった。

2月10日ついに愛媛マラソンを完走することができました。

6時間のタイムリミットのぎりぎり4分前!!!!

NEC_0501(1)(1).JPG

やったー!と私にとっては物凄い充実感。

ゴール前からめったに感動しない私なのに勝手に涙が出てきたりしましたよ。

前日の2月9日から現地入りしてマラソンの受付を完了させ松山のビジネスホテルでだらだら過ごす。

NEC_0493(1)(1).JPG

昨年はみかん色のTシャツが参加賞だったけど今年はみかん色と白の帽子。

ださカッコいいと思う。

エントリーした時におまけでもらった道後温泉のただ券で道後温泉につかった。

なんと私、愛媛に居ながら道後温泉の本館で風呂に入ったの初めて。

夜は調子にのって飲み過ぎないように気をつけながら居酒屋で食事。

NEC_0494(1)(1).JPG

もつ鍋や寿し、焼き鳥などをつまみながらビールと芋焼酎ロックを各一杯づつ。

コレくらいにしとかないと私は次の店に行きたくなるのだ。

マラソンの本によると前日はできるだけダラダラ過ごせ!と書いてあるので、、、

NEC_0495(1)(1).JPG

普段はメタボに悪いと、なるべく敬遠しているあま~いおやつをばりばり食べた。

寝れなかったらやばいと思い風邪もひいていないのに持ってきた風邪薬を飲んだ。

風邪薬を飲むと良く眠れるのだ。

作戦通り、ぐっすり眠って気分良く起床。

朝ご飯をしっかり食べて痛み止めの薬を飲む。

NEC_0490(1)(1).JPG

これは走行中に足が痛くなっても痛みを鈍くするためだ。

NEC_0496(1)(1).JPG

会場まで徒歩で行った。今回の参加者は約8000人とのこと。

見る人が全て速いひとに見える。

私のようなメタボランナーはたまに見かけるくらいだ。

中でも短パンにランニングシャツの人は間違いなく物凄い速い人。

NEC_0497(1)(1).JPG

自己申告のタイム別にクラス分けされており自分の配置に並び始める。

今年は控えめに一番遅いクラスにした。

知人の作戦にのって、更に最後尾に居座った。

それぞれペースメーカーのランナーさんがついているので6時間ぎりぎりのペースメーカーさんに

ついて行こうという作戦だ。一キロ7分くらいのペースで完走だけを目指すのだ!

スタートして一度トイレに行ったのだがでてみたらペースメーカーさんと知人さんがはるかかなたに行っていて

焦ったよ。

しかし昨年の経験上10km前後から足がとまってしまうランナーさんが続出するのだが今年もそのとおり。

私は20kmまでは足が止まらない自信があったのでペースを崩すことなく走っていたらペースメーカーさん

と知人さんに追いついて追い越せた。

登りでへばりかけていたらゲストで来ていた高橋尚子さんが手を振って近づいてきてくれてハイタッチ!!

可愛い!なぜかその直後から元気が出た。

沿道の地域の皆さんの応援が凄い!!

「がんばれ~」「もう少しでチェックポイントだよ~」「水飲んで」と声をかけてくれるからへばらない。

少しいやだったのが前半なのに「諦めるな~」っていう声援。

「諦めてなんかおるか~始まったばっかりじゃ。」と言い返したくなった。

トップランナーが折り返しから帰ってきて物凄い勢いで対面道路を走りぬける。

なんちゅう速さだ!!!全開だよ。2時間台で走るなんて凄すぎ!

マラソンは30kmからがサバイバルといわれている。人間の体力などが30kmで限界を迎えるらしい。

そこからどれだけ走れるかが普段のトレーニング次第なんですと。

私も25kmくらいから足がおかしくなってきて歩いたり走ったりを繰り返すようになった。

沿道には座り込んだランナーがぞくぞくと見える。

昨年つかまった26.5kmの関門を通過、、、やったあーと思う。

最後の8km位からが地獄だった。気力も弱ってきて諦めるようかな?!と弱い自分が出て来た。

しかしなんとか完走を狙える時間だ。

必死でペースメーカーさんについて走る。

他にも同じ考えの人が多いようでペースメーカーさんの後に人だかりが出来ている。

その中に混じっていると何故かジーンときて涙が出て来た。

とにかくこの人についていけば完走出来るんだ!皆も頑張れ!と思った。

その集団のなかに初老の夫婦のランナーさんが手を握り合って一生懸命に走っていた。

その手を見ると、、またまた泣けてきた。

もの凄い感傷的な気持ちになっていたようだ。そんな事で涙を流す私ではなかったはず。

今でもあの光景を思い出すと目がうるうるするのだ。

しかし、途中で私の足も気持ちも萎えて、、、ペースメーカーさんからはぐれてしまった。

やばい、、「諦めるか~」という気持ちになる。

腕時計とにらめっこしながら兎に角進む。

よし、残り2kmになったらダッシュだ。ダッシュっていってもせいぜいいつものジョギングレベルだろう。

しかし、1km7分くらいでは走れるだろう!と考えて覚悟を決めた。

その時がきた。ここで走らなければあかん!と思ったら不思議と足が動き出した。

よっしゃーこのままー、、、とゴールまで自分の中ではアクセル全開で走り抜けた。

ゴールでは再び高橋尚子さんが待っていてくれた。ハイタッチ。女神だ~。

うれしい!やったーである。

涙が出ていたが他人に見られたくなくてずっと上を向いていた。

帰宅中、電話やメールで「どうだった?」などの問い合わせが友人知人からたくさん来た。

「完走、完走」と有頂天に答えていた。

NEC_0500(1)(1).JPG

完走したら吸おうと思っていたタバコを吸った。

一番おいしく吸うためにマッチを買って吸った。

勝利のたばこはうまかった。

夜は体中が痛くて眠れなかった。

朝、布団から起き上がるのに5分くらいかかった。

NEC_0502(1)(1).JPGNEC_0503(1)(1).JPG

登山用の杖が思わぬとこで活躍している。今日は杖ついて過ごそう。

お年寄りの気持ちが分かった気がする。

マラソンなんて二度とごめんだ!!と思うほどきつかった。

本当にうんざりだ。

しかし、また来年、走ってそうな気がする。

ではまた

NEC_0498(1)(1).JPG


nice!(21)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 21

コメント 16

SerowGOGOGO

お疲れ様でした( ̄▽ ̄)ゞ
毎日続ければ来年は大幅タイムアップできますね(^^)d
by SerowGOGOGO (2013-02-11 15:24) 

j-taro

完走おめでとうございます。
42.195kmなんてスクーターでもしんどいと思います(^^;

by j-taro (2013-02-11 17:59) 

まえまえ

おめでとう〜ございます
美味しいモノ食べて・飲んで、自分にお祝いしてやって下さい

by まえまえ (2013-02-11 18:20) 

YASH

お疲れ様でした!
体も心も極限状態になっていろんなものが剥がれ落ちて、
「素」の魔太郎さんが出たんでしょうね。
エクストリームな快感というのはそういう事なんだと思います。
で、病み付きになる、と(笑)
by YASH (2013-02-11 19:51) 

カズ−

完走、おめでとうございます。
頑張りましたね~。
こうなると、筋肉痛がとれたらまた走りたくなるのでしょうね。
by カズ− (2013-02-11 22:10) 

pitts

フルマラソン完走、すごいっす。ほんとすごい。
膝壊さないように気をつけながら、是非続けてください。
私は10キロが限界ですねー。すごい。
by pitts (2013-02-11 22:49) 

河原

「拍手!!」×10!!

見事です!フルマラソン走れるなんて尊敬します!
これからも無理せずに自分のペースで頑張って下さいネ!
私も頑張ろ~っと!

by 河原 (2013-02-12 05:56) 

HAハードアタック

完走おめでとうございます! 私はインフルでテレビ応援してましたが、ランナーのひたむきな姿に超感動!応援コメントに涙・涙・涙 来年は走りたいですね~ 
by HAハードアタック (2013-02-12 07:59) 

POP

おはようございます。
魔太郎さんのお気持ちは、御察しいたします。

私も辛いENDUROでは、
なんで、こんなことしているんだと
自問自答している事が多々ありましたから(笑)
リタイヤだけはしたくない。
その気持ちだけで、泥だらけで重くなった
バイクを泥沼の中、グローブが脱げて爪が剥がれて、
血が流しながらも、押し続けていましたね。
立つ気力すら無くなっても周囲の歓声の力で、
完走した事もあります。
バイクの師からは、
「お前はビリだったから今日は特訓だ!」
と後日に相当しぼられましたけど・・・(^_^;)

なにはともあれ、お疲れさまでした!!(^.^)
by POP (2013-02-12 08:19) 

HIRO

こんにちは。
6時間内完走お疲れ様でした。
辛い事でも、やり遂げると達成感が半端無いですね。
やはりQちゃんの2度の激励が効いていたのかな?(笑)
by HIRO (2013-02-12 12:00) 

yosi

完走おめでとうございます。
しかし、完走の引換に辛い日々が待っていたようですね。
ここはゆっくり静養して、完治させてください。
完走したという自信は、これからの大きな財産になると思います。
by yosi (2013-02-12 15:00) 

ジュニア

完走おめでとうございます。
しばらく身体が痛そうですね。
お大事に・・・
by ジュニア (2013-02-12 22:16) 

魔太郎

xml_xslさん こんばんは ナイス有難うございます。

555さん こんばんは ランニングはずっとやると体に悪い!事があるようなのでしばらくはボチボチ程度にして途中から真面目にやります。
他所のマラソンもでてみたいな~なんて思ってます。

J-taroさん こんばんは 自分でもよく走れたと思います。
10kmを楽に走れて、一時間程度を楽に走れれば本番ではフルが走れるみたいです。

まえまえさん こんばんは 週末くらいから旨い酒を飲み始めようかな~なんて考えてます。よくやった俺ってしばらく自分をたたえます。

YASHさん こんばんは エクストリーム体験!!そんな気がします。かなり素直な気持ちになってました。あんなに自然と泣きそうになったのは母ちゃんが死んだ時くらいでしたから。それで、、、来年も走ると決意したところなのです。

カズーさん 有難うございます。自分でもようやったと思います。
ぼちぼちと練習を再開して来年は少し速い記録を目指します。

Pittsさん こんばんは 有難うございます。
Pittsさんもそのままランニング続けていてくださいね。
友達さそって、東京マラソンも行ってみようかな~なんて考えてます。

ノ ̄怪 ̄)ノさん こんばんは ナイス有難うございます。

河原さん こんばんは 有難うございます。
今日、ラジオをぼーっと聞いてたら中高年の方がマラソン完走率が高いんですって、、、、意外でした。何故か人生経験がマラソンと関係ある!っていうような面白い話をしてました。
お互いに無理せずに頑張りましょう。

HAさん 有難うございます。ついに完走できました。嬉しかった。
6時間近くもよう走ったと自分でも思います。有る意味2~3時間で走り終わる速いランナーより体力あるかも?!なんてね。










by 魔太郎 (2013-02-14 21:52) 

魔太郎

POPさん こんばんは POPさんのエンデューロの話も読んでるだけで気を失いそうになるほどの激しさですね。
不思議と少々の体の不調とかゴールのためならどうでもいいなんて思ってしまうもんです。私も膝と足の小指が後半、痛くてたまらんかったけど
ゴールの為なら小指なんかとれてもええ!膝は駄目になったら手術したらええやろ!くらいの気持ちになってました。今、思えば恐ろしくて、、体は大事にしなくちゃ。

HIROさん こんばんは Qちゃんって、凄いランナーなのにまったく偉そうにしなくて、むしろ一生懸命応援してくれているのが解るんですよ。
素人ランナーの僕でも感動してしまって力でましたよ。
去年の悔しさを味わいたくないっていう気持ちも強かったですし。

りゅうさん こんばんは ナイス有難うございます。

yosiさん こんばんは 有難うございます。
やっぱり本によるとフルマラソンを走ったら半年くらい休め!って書いてあるくらいダメージ受けました。半年はきっと大げさかと思うのですが。
翌日は最悪でしたけど、今日はもうピンピンしてます。

イチローさん こんばんは ナイス有難うございます。

ジュニアさん こんばんは 有難うございます。
体はもうほとんど痛みはありませんよ。
完璧に痛みが無くなったらまたゆっくり走り始めようと思ってます。

by 魔太郎 (2013-02-14 22:07) 

セローおじさん

こんばんは、フルマラソン残り4分で完走おめでとうございます!パチパチパチ~”
うちの若い衆(女子も含む^^)先日、いわきのフルマラソンに行ってきましたが残り2分のギリギリ完走、と5時間、6時間組に分かれました ハーフではそこそこのタイムで走ってたんですがやはりフルのペース配分が分からなくて飛ばしすぎ後半バテバテになったそうです......
魔太郎さんの キロ7分台で走り抜けたペースがナイスな結果となったのですね!
しかし、風邪薬とイヴとは・・・(笑)
by セローおじさん (2013-02-22 21:04) 

魔太郎

セローおじさん おひさしぶりです。
本当に、ぎりぎりの戦いでした。
昨夜、飲みにでていたのですがそこで5時間59分で一分前にゴールされた方をママさんに紹介され堅い握手をしてきました。
「4分前なんて甘いなやっぱ1分前よ!」とか他の人にからかわれて面白かったですよ。
最初から完走だけが目的でしたのでペースメーカーの女性ランナーさんに基本的には付いていこうとしてました。
風邪薬で良い睡眠。
痛み止めで筋肉痛とうを麻痺
プロならドーピングかなあ~。
セローおじさん 、また見てくださいね。
by 魔太郎 (2013-02-24 07:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。