So-net無料ブログ作成

しまなみ大三島で折り返し [チャリ]

最近、ぐっと冷え込みましたね。

日曜の朝なんて、目覚めて窓越しに外を見ると雪景色でした。

「あ~あ、こりゃ駄目だ!またOSD4で走れないなー。」と

諦めていたら、空が明るくなって、雪が見る見る溶けてしまいました。

まあ、私の住む所の雪の量なんて知れてますのであっという間でした。

路面は濡れているけど、一か八か行ったろ、しまなみ海道へ~!

サーフ号にOSD4を放り込んで出発しました。

今治辺りまでくると晴天でした。やったー。

P1020485(1)(1).JPG

13:00頃、準備が整いいざ出発。

出発時間が遅いから、大三島で折り返す予定です。

さてさて、この黄色い自転車OSD4は、これまでの赤いロードレーサーと比べて

走りは如何なものか?楽しみだな~。

P1020486(1)(1).JPG

最初の橋、来島海峡大橋を渡って よしうみいきいき館で休憩。

ここではこの寒いのに海鮮バーベキューを楽しんでる人が結構居ました。

しかし、自転車の人と遭わないなー。寒いからなー。

P1020488(1)(1).JPG

能島村上水軍の拠点であった小さな島です。

村上水軍は3っつの勢力に分かれていたのですがその中でも

頑固に独立思想を持ってたのが能島村上水軍だそうです。

遊覧船が居ましたが乗客2名のみ、赤字だろうなー。

しかし潮の流れが激しい海域です。

でかい魚が居そうで釣りも面白いと思われます。

P1020489(1)(1).JPG

2つ目の島、伯方島に上陸です。

今日は時間が無いのでさくさくと行きます。

P1020491(1)(1).JPG

大三島に上陸、花栗展望台から大三島橋を眺めます。

P1020492(1)(1).JPG

この展望台は、物凄い急坂を登った先に有るのです。

自転車に乗ったまま登ろうとして、ギアの選択を誤り失速。

靴のビンデュングが外れなくて危うく転倒するところでしたが

間一髪で足がでました。おー怖い怖い。

P1020494(1)(1).JPG

大三島を一周して、宗方という所に親戚が居るので久しぶりに

挨拶でもして帰ろうと思ってたのですが・・・・・・・・・・

P1020495(1)(1).JPG

北側(広島側)に進むと雨雲です。空も暗くなって来ました。

小さな雨かミゾレみたいなものが降って来ました。

雨具なんか持ってきてないし、このクソ寒い季節の雨に濡れたら

死ぬなー、とっとと引き返そう。

自転車に乗ってるときは判断が早い私です。

P1020498(1)(1).JPG

伯方島の公園にて、日が夕日になってきました。

一段と寒くなってきました。

P1020499(1)(1).JPG

大島です。来島海峡大橋です。これを渡ればやっと今治。

この大島は島内で2回、行きも帰りも坂を登るのです。

これが案外しんどい。しまなみ海道の中では一番疲れる島かも!

 

私のOSD4はフロントバッグを着けたのでヘッドランプを取り外してあります。

ライトの搭載方法は、検討中で、昔風に懐中電灯タイプの物をフロントフォーク

辺りに着けようかと思ってますが今日のところはこの人の頭に付けるライトを

持ってきておりました。これで十分明るいのだけど、道路交通法的にはどうなんだろ?

P1020501(1)(1).JPG

すっかり暗くなった橋を、灯台や船の明かりを眺めながら走りました。

寒くてたまらなかったけど大変良い景色でした。

そして、やっとサーフ号に辿りついて自転車を放り込みます。

しかし、この写真のモヤみたいなのはなんでしょう?

霊なのか~、それとも霧、タバコの煙??

P1020504(1)(1).JPG

座席に座ってエンジンスタート。

冷え切った体に暖房が染み渡ります。

こういう時はしみじみと「車ってありがてえなー。」と思います。

安心感というのでしょうか、ああっこれで雨が降ろうが風が吹こうが

家に帰れると思ったのです。

P1020502(1)(1).JPG

本日の走行距離はこれ位。

やっぱりロードで走るより、疲れた様な気がします。

足がえらく疲労してて、歩くの時に足に力が入らずにヒョコヒョコ

歩きになってしまいました。

やっぱり一気に距離を走るのはロードのもんだなーと改めて思いましたが

やっぱり私はOSDの様な旅行車が好きであります。

 

ではでは

 

 

 

 

 

 

 


nice!(12)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 12

コメント 11

xml_xsl

魔太郎 さん、こんばんは、=(^。^)=
潮流の速い船舶泣かせの”来島海峡”、
最強でつとに有名な”村上水軍”さんの、
拠点だったのですね!、(^。^)/
”しまなみ海道”、なんともワク!~*、ワク!~*、
させられる呼称、真冬でも楽しめる、
最高のとこですね!、\(^。^)/
by xml_xsl (2009-01-26 23:26) 

まえまえ

ランドナーでの初遠乗り、お疲れ様でした
やはりタイヤサイズの関係で重たく感じるのでしょうね
しかし、今の魔太郎さんのペースで乗ってたら直ぐ慣れるでしょうね♪
次回の大冒険も楽しみにしてます(^ ^)/
by まえまえ (2009-01-27 16:44) 

SerowGOGOGO

以前はバイクだとよくおやつ(カップラーメンとか)を食べてたようなきがしましたが、自転車だと見ないですね(^^;
さすがにコンロとか持っていくには重いからでしょうか?

by SerowGOGOGO (2009-01-27 18:57) 

響

なんだか早目に切り上げたにしては81kmとは凄い!
「今日は走ったぞ~!」って思った時でも60kmくらいが限界でした。
ロードとMTBの差ってことで自分で納得するようにします。
海を見ながらのサイクリングは気持ち良さそうだ。
by (2009-01-27 19:44) 

HIRO

こんにちは。
寒い中お疲れ様です。
まだ慣れていないから疲れが来るんでしょうね。
by HIRO (2009-01-27 21:43) 

YASH

冬の雨の中バイクで帰ってきて、今度はクルマに乗り換えて
出て行くときなんか、クルマって本当にありがたい乗り物だなと
私もよく思います。
なのにわざわざ風雨や寒さの中を、体剥き出しの二輪で走りたがる
私たちは、そこから抜け出た時の安堵感を求めているのかも
しれませんね。
by YASH (2009-01-27 22:32) 

ちえちえ

やはりこの黄色はかっこいいですね。
寒い中、80kmも走られるとは、、すごいです。

しまなみが比較的近くて、走りどころ満載ですね。
一度も行った事がないので、うらやましいです。
ウサギの島に行ってみたいのですが・・・。
by ちえちえ (2009-01-28 19:51) 

セローおじさん

慣らしでちょいと80kmですか!(@@)
今月号のサイクルクラブに「脂肪を燃やせるカラダを作る」特集がありました、ああいう走り方をすれば疲れを少なくして長距離を走る事ができるのですね”
by セローおじさん (2009-01-29 09:59) 

魔太郎

Xml_Xslさん こんばんは
おおっ流石、村上水軍をご存知なんですね。
私のご先祖さんが水軍さんと関係有るようなので
私も非常に興味があるのです。
しまなみ海道は何度走っても楽しいところですよ。

komiさん こんばんは ナイス有難うございます。

まえまえさん こんばんは
そうですね。やっぱりロードと比べるとランドナーは車重も有りますし
タイヤも太いから、ちょっとしんどいです。
それと、結構、ペースを上げて走ったのでそれもダメージを受ける
原因になったのかも知れません。
ちょっと最近は仕事が遅いのと、天気が良くない日が多いので
普段のトレーニングがおざなりになってますので、体力も落ちたかも
知れません。

555さん こんばんは
そう、そのとおりなのです。やっぱり重いものは避けてしまいます。
でも、自転車は体力勝負なのでおやつはたくさん食べてるのです。
コンビニなんかしょっちゅう寄って水分と甘いお菓子とかを
食べてますよ。ガソリンの代わりですが燃費は私の方がバイクより
悪かったりして。

響さん こんばんは
60kmをMTBで走るって大変ですよ。
餅は餅屋っていいますがロード関係の自転車の方が
長距離は楽ですもんね。
ロードの凄い人は一日で300kmくらい移動するらしいので
それは私にとっては神の領域です。
しまなみを自転車で走るのは本当に気持ちいいですよ。
季節は冬以外が良いですね。

HIROさん こんばんは
ありがとうございます。自転車は疲れるくらい乗ると気持ち良いです。
そうですね~、いままでのロードと比べると重いし、ポジションも
煮詰まってないので疲れたと思います。
まあ、ぼちぼち走りながら調整します。

YASHさん こんばんは
車っていうのは、私にとって空母みたいな感覚です。
バイクや自転車はいわば戦闘機というところでしょう。
昔は車もスポーツカーに憧れたもんですが
今は、走りよりも収容力が気になっております。
もし、次に車が買えるならハイエースでも欲しいところです。

XXAR2さん こんばんは ナイス有難うございます。

ちえちえさん こんばんは
ありがとうございます。
へへへっ照れますな~って自転車ですもんね。
寒いけど、バイクと違って走ってる最中は暑い位ですが
止まるとサブ~~~となります。
私の所は、しまなみ海道が近くにあって、幸せだなーと思います。
あの毒ガス島ですね。ぜひぜひご主人と訪れて下さい。
ご案内もしますよ。

セローおじさん こんばんは
ちょいちょいというよりは、しんどかったけれど
体は慣れましたですよ。
その雑誌は私は読んでないのですが、走行方法はいろいろと
雑誌の記事が気になって読んでおります。
自転車の良いところは燃料が脂肪というところですね。
走りながら、脂肪が燃えてる!と思うと嬉しくてペダルに力が
入ります。しかし私は燃料は常に満タンの上、補給も凄いので
なかなかスリムな体にはならないですね。

























by 魔太郎 (2009-01-29 23:38) 

ナカちゃん

 初ツーリング、おめでとうございます。
私も、OSDを購入したいと考えています。今は、GIANTのグレーチジャニーのフラットハンドルに乗っていますが、輪行のため駅・空港を持ち歩くが重く、コンパクトに畳めることのできるランドナーを検討しています。是非、あなたのOSDの使用の感想を聞かせていただきたい、と思いコメントしました。多忙とは思いますが、よろしくお願いします。
 なお、私のブログ「中年おじさんの自転車旅行」を見ていただければ、嬉しく思います。
by ナカちゃん (2009-02-10 08:43) 

魔太郎

ナカちゃんさん こんばんは ようこそです。
グレートジャーニーとは、良いですね。
私のOSD4はデモンタブルフレームで綺麗にばらせば
かなりコンパクトになると思われます。・・・・まだ試してませんが。
しかし、結構、手間がかかるだろう!というのが正直なところです。
それと、やっぱり重たい自転車です。
輪行で軽くて、簡単にと考えればやっぱりロードレーサータイプかな
とOSDを買ってみて思いました。
ジャイアントのOCRでしたっけ?!折りたためるロード、、あれが
輪行を考えれば最高ではないかと考えてます。
いずれ、デモンタブルフレームを生かして、輪行をしてみようと
思ってますが、なにぶんめんどくさがりな私ですので、少し先になりそうです。気長にみていて下さい。
ナカちゃんさんのブログも拝見させていただきます。
アドレスなんかをいただければ幸いです。
by 魔太郎 (2009-02-11 00:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。